ザルツブルク、ウィーンの旅 2018 part1 

  • 2018.10.25 Thursday
  • 14:36

 

8月の後半、久しぶりにザルツブルクとウィーンを訪れた。

本当は別の場所でも良かったし、そうするべき理由もあったのだろうが

単純だが直観で、訪れたかったから、ここに行く。

 

以前、嬉々として受け入れていた景色が、知ることが増えることでふと自分の求めていることとずれていることに気が付いた。

かといっていそれを否定も肯定もできず、人にそれを伝えるべきなのか悩んだまま、ずっと心にしまったままでいた中で、気が付くと自然と回帰する選択を取っていた。

 

具体的に言えば、2016年の旅を振り返ってみたときに、例えばバッハやモーツァルトが歩いていた1700年代の都市の姿の中に立ってみたい気持ちと、現実との差を埋める心の作業に疲れてしまったのだった。

現在からみた過去の遺物は、立ち位置を300年前にしたいと思った時に、今目にしている景色を廃墟にしてしまう。

 

考古学者になったつもりで当時の音楽の姿を追っていこうと希望をもつ限り、

今を生きる現実の自分との時空の引っ張り合いに苦しむことになる。

 

考えてみると、次第に旅の軸が山や川を歩き自然へ移っていったことも、無意識にその疲弊を避けたのかもしれない。

自然は変わらないと、どこかで考えているから。

 

時間を空けてみて、過去の葛藤を冷静に受け入れることができるかも、と思ったタイミングでの今回の旅であったのかなと思う。

 

そんなことを考えながら、振り返ります。

 

 

ザルツブルクへは鉄道で。

ウィーン中央駅から乗りましたが、シュベッヒャート国際空港から直通列車もあります。

オーストリアの鉄道網は年々整理されつつある様に感じました。

車両や駅の設備もしていますし、電車の中でのWi-Fiも安定している印象。

乗車券は指定席のオプションを含め、事前に購入できます。

https://www.oebb.at/

早割りや列車の時間によって割引料金があり、それを悩むのも楽しい。

IMG_3933.jpg

 

 

ザンクト・ペルテンやリンツを経て、およそ2:30でザルツブルクに到着します。

IMG_3938.jpg

 

 

 

IMG_3939.jpg

 

 

おなじみのザルツブルク中央駅。

IMG_3945.jpg

 

 

 

 

IMG_3946.jpg

 

今回の泊りは駅前に。

荷物を置いて旧市街方面に向かいます。移動はバスなので割愛。

橋を渡る前に、一番景色の良いカプチーナ修道院に登ります。

IMG_3950.jpg

 

 

 

 

IMG_3951.jpg

 

 

 

IMG_3960.jpg

 

 

 

IMG_3962.jpg

 

 

 

IMG_3977.jpg

 

 

 

 

IMG_3978.jpg

 

 

17世紀後半の鳥観図。旧市街は現在の姿と近いが、修道院側はミラベル宮殿の外側に土塁と水堀が築かれている。

それぞれを町を囲む高台はそれだけで守りに適して地形でありながら、さらに城壁を巡らせている。

G1152III-2.jpg

 

 

IMG_3979.jpg

 

 

IMG_3980.jpg

 

 

 

IMG_3981.jpg

 

 

 

 

IMG_3985.jpg

 

 

 

IMG_3986.jpg

 

 

 

IMG_3987.jpg

 

 

 

 

IMG_3988.jpg

 

 

 

 

IMG_3991.jpg

 

 

IMG_3994.jpg

 

 

 

IMG_3997.jpg

 

 

IMG_3998.jpg

 

 

IMG_4002.jpg

 

 

少し休憩気が引けたが、まずホーエンブルクに登ってしまった。

工事中の場所が多く、少し趣が削がれる。

IMG_4004.jpg

 

 

IMG_4016.jpg

 

以前やっていた城を一巡するガイドツアーがなくなり、半分ほどの行程のオーディオガイドのみ。

それでも城内の展示は随分整理されている。

 

IMG_4027.jpg

 

 

IMG_4030.jpg

 

 

IMG_4034.jpg

 

 

 

IMG_4037.jpg

 

 

IMG_4040.jpg

 

北側を望む景色から中央駅が見える。

IMG_4052.jpg

 

ここでの演奏会は少し興味があったが、評判が芳しくなかったので遠慮した。

IMG_4059.jpg

 

 

IMG_4072.jpg

 

 

IMG_4073.jpg

 

 

 

IMG_4088.jpg

 

 

IMG_4090.jpg

 

 

一旦山を下りて、旧市街を歩いた。

IMG_4102.jpg

 

 

 

IMG_4125.jpg

 

 

暗くなってから、再びカプチーナ山で夕暮れの時間を過ごした。

日の入りが20:00ごろなのでなかなか暗くならない。

IMG_4149.jpg

 

 

 

IMG_4128.jpg

 

 

 

IMG_4150.jpg

 

 

IMG_4151.jpg

 

 

暗くなってから、ホーエンブルクに再び登り夜景を確かめたてから、その日を終えた。

IMG_4179.jpg

 

 

 

 

 

IMG_4193.jpg

 

 

 

バイオリン教室

Jun Tomono VIOLIN SCHULE

http://jt-violin.com/index.html

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM