ウィーンの森を歩く 3

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 08:49

1日目、去年に引き続きウィーンの森を歩いてみた。

 

またまた迷いがあったのが、荷物の中に登山の靴や服装などを含めるかどうかだった。

それらがないとトランクのスペースは空き過ぎる。入れるとギリギリになり帰りに苦労する。

結局、家を出る30分前に詰め込んだ。そして後日、その選択に助けられる。

 

U4でハイリゲンシュタットに向かう。この路線は途中ドナウ運河を沿って走るのでお気に入りになっている。

その後バスでグリンツィングまで乗る。

 

以下、絵本タイム。

IMG_9445.JPG

 

 

この日は、赤丸ゾーンを歩く。右隣のカーレンベルクは何度も歩いたので今回は行かない。

wiener wald 2-2.jpg

 

 

標高は高くて540mくらい。距離は16kmくらい。前半の日記は丸印のところまで。ルート上の黒点は写真を載せているおおよその場所。

grinzing1-7-2-1.jpg

 

 

Grinzingからの歩き。朝9時前。近くのスーパーがちょうど開いたので、食料を追加しておく。

IMG_9452.JPG

 

 

IMG_9451.JPG

 

 

IMG_9456.JPG

 

裏に入ると、登山道が始まる。犬の散歩や走って下る人と何人かすれ違った。

IMG_9457.JPG

 

 

IMG_9459.JPG

 

 

IMG_9476.JPG

 

 

IMG_9478.JPG

 

 

 

 

IMG_9484.JPG

 

 

IMG_9500.JPG

 

 

 

IMG_9503.JPG

 

 

IMG_9514.JPG

 

 

 木が点在しているぶどう棚の上の道は、Kahlenbergからの下り道。

IMG_9518.JPG

 

 

IMG_9524.JPG

 

 

IMG_9526.JPG

 

 

 

IMG_9529.JPG

 

 

巨大ナメクジさんたちとも、結構長い付き合いになってきた。

IMG_9531.JPG

 

 

IMG_9532.JPG

 

 

 

IMG_9539.JPG

 

 

 

IMG_9550.JPG

 

 

 

IMG_9552.JPG

 

 

 

IMG_9553.JPG

 

 

 一度道路に出る。

IMG_9557.JPG

 

 Kahlenberg,Leopoldsbergへのバスルート。

思えば何年か前に、何を血迷ったのかバスの時刻が過ぎた夜7時過ぎになって景色を見たくなり、車道をKahlenbergまで歩いて登ったこともあった。下りは先ほどの農道を歩くのが自分の定番になっている。

IMG_9559.JPG

 

 

展望の良いレストラン跡。

IMG_9556.JPG

 

 

IMG_9564.JPG

 

 

 

IMG_9570.JPG

 

 

IMG_9579.JPG

 

 

IMG_9583.JPG

 

 

IMG_9584.JPG

 

 

IMG_9587.JPG

 

 

IMG_9589.JPG

 

 

IMG_9593.JPG

 

 

 

IMG_9595.JPG

 

 

IMG_9605.JPG

 

 

IMG_9601.JPG

 

 

IMG_9605.JPG

 

 

休憩所がある。宿泊できるかはわからない。

IMG_9606.JPG

 

 

寝転んでみたいが先を急ぐ。レストランの傍に馬が飼われている。おそらく乗ることができるのだろう。

IMG_9608.JPG

 

 

IMG_9610.JPG

 

 

 

IMG_9611.JPG

 

 

IMG_9617.JPG

 

稜線まで歩いてきた。

IMG_9621.JPG

 

 

 

IMG_9622.JPG

 

この日の最高点のHermannskogel。方言なのか辞書にはないが、Kogelはおそらく小さい山または丘の意味でつけられている。

 

かつてあったであろう城跡を意識した電波塔が建てられていたが、このデザインは頂けない。

土日は登れるようです。

IMG_9626.JPG

 

 

 

IMG_9627.JPG

 

 

IMG_9631.JPG

 

 

 

IMG_9643.JPG

 

 

 

 

IMG_9644.JPG

 

 

IMG_9645.JPG

 

 

下ってきた。

IMG_9646.JPG

 

 

 降りてきた背中側を振り返ってみる。

IMG_9647.JPG

 

 

 

バス停のある道路にたどり着く。IMG_9649.JPG

 

 

 

 初日ということもあり結構疲れがあったので、この辺りで帰るかどうか休憩しながら考えたが、やはり進むことにした。

IMG_9652.JPG

 

 

つづく

 

ヴァイオリン教室

Jun Tomono VIOLIN SCHULE

http://jt-violin.com/index.html

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM