忘年会のおかわり と 仕事収め 来年の抱負

  • 2015.12.31 Thursday
  • 18:39
19日に生徒の忘年会をしました。今までの流れとは変わってお好み焼き屋で14人の会となりました。
14人とは言っても、希望調査して半分ほどが都合の悪い日でした。
次の週の日曜日に19日に参加できなかった2人の生徒と忘年会のおかわりをしました。
人それぞれ考え方は違いますが、いない人がいるというのはなんとなく気がかりです。
いずれ、全員が集まれる会を設けたいです。

その後30日に5人の生徒が来てようやく仕事終わりでした。
なぜか、年末の忙しい時期に体験レッスンも何人かいらっしゃいます。やり残した感があるのでしょうか。

今年の終わりに気が付いたのは、今まで自分本位で生きてきたなということです。もちろんそれがあってのことですが。
演奏の面での課題でもあります。一人でやっていく達成感や喜びと、うまくいく時と行かないときの波、できることを増やしていく感覚と限界。より良い音楽を作っていくために自分に厳しくしないといけないですが、それ以上に必要なことがある。思えば、去年にそれをすでに感じ取っていて、今年はそこからさらに離れて音楽の外へ、自然へと向かった気がします。
元旦から山へ向かったことが象徴しています。
来年は音楽に還ってくることでしょう。
同時に日常の上でも、いつも多くの方にいろんなものを頂いています。
それに対して、時間とお金をもっと人のために還元していきたい気持ちがあることに気がつきました。

来年はいろいろな意味で、生き方を変えていく必要があるし、必然的に変わっていくことになると思います。
そしてありがたいことに、それが既に良い流れになっていくことがイメージできます。
その面で幸せな年でした。

今年も皆様にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年を。

ヴァイオリン教室
Jun Tomono VIOLIN SCHULE
http://jt-violin.com/index.html


 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM