ヘルブルン〜旧市街

  • 2014.09.13 Saturday
  • 16:33
9月5日の続き

Unterbergからのバスの途中で下車し、ヘルブルン宮殿に寄ります。
IMG_5168.JPG

IMG_5171.JPG

順路はまず、建物ではなく噴水のガイドツアーから。
IMG_5187.JPG

IMG_5183.JPG

それぞれの椅子に穴が開いています。
食事の最後に司教の手元にあるレバーで水を噴出させ、客を驚かす趣向だったらしいです。
IMG_5189.JPG

ただ、うろうろしていたら見逃しました。
IMG_5192.JPG


IMG_5193.JPGIMG_5196.JPG

IMG_5202.JPG

この角の先からだけでなく足元からも水がでて(同行ガイドが操作して)ツアー参加者は終始キャッキャしていました。
IMG_5208.JPG

IMG_5215.JPG

水力を利用して、すべての人形が回る仕組みでした。
IMG_5225.JPG

ここに来るときは、濡れても良い格好で来たほうがよさそうです。
たまたま山着だったので助かりました。
IMG_5230.JPG

噴水ツアーの後、庭園を歩き、石の舞台を見に行きます。
IMG_5237.JPG

(また)山を若干登ったところに、ザルツブルク民族博物館があります。
ここはなかなか面白かったです。
IMG_5238.JPG


IMG_5240.JPGIMG_5243.JPGIMG_5245.JPGIMG_5254.JPG

祭りで使ったと思われる被り物。日本のなまはげや能面を連想させます。
獅子舞やなまはげと同じような催しがあったようです。
IMG_5247.JPGIMG_5248.JPGIMG_5250.JPG

この巨大な人物も、伝統的キャラクターだったようです。
中に人が入って操作するようです。
IMG_5251.JPG
他にも民族衣装が多く展示されていて、興味深かったです。



さらにしばらくあるいて、石の舞台。
IMG_5256.JPG



思っていたよりもしっかりした舞台です。
照明は、いたるところにあるくぼみに蝋燭を立てたのでしょう。
IMG_5257.JPG

IMG_5260.JPG

IMG_5262.JPG

ここで演奏すると気持ちよさそうです。
IMG_5287.JPG

庭園の端まで歩いてきました。今日はここまでのようです。
IMG_5274.JPG



IMG_5275.JPG

モーツァルトの自転車道?
距離が450kmと無茶なことが書かれています。
ただ、自転車が日常の移動手段としても、さらに日本に比べて旅の手段の一つとして確立されていると思いました。
夫婦で自転車の旅をしているのを頻繁に見かけました。
IMG_5277.JPG


庭園を歩いて戻ります。
IMG_5297.JPG

IMG_5299.JPG

IMG_5301.JPG


IMG_5303.JPG

最後に宮殿の建物を見学します。
IMG_5304.JPG

先ほどの噴水の仕組みが展示されています。
IMG_5307.JPG

IMG_5315.JPG

当時、ヨーロッパにない鳥を飼うことはステータスの象徴とされていたようです。
鳥だけでなく魚、動物も同様に扱われていたそうです。
IMG_5316.JPG

IMG_5327.JPG

この宮殿を1613年以降造営したザルツブルク大司教のマルクス・シティクスの肖像。
IMG_5333.JPG


IMG_5335.JPG

そろそろ旧市街に戻ります。
IMG_5344.JPG

バスを降りて対岸から、城の方を眺めながら歩きます。
IMG_5346.JPG



IMG_5349.JPGIMG_5352.JPGIMG_5353.JPGIMG_5360.JPG


IMG_5362.JPGIMG_5363.JPG


もういろいろ閉まりかけている時間です。
大聖堂の博物館はしまっていたので、中を少し見学しました。
IMG_5364.JPGIMG_5366.JPGIMG_5370.JPGIMG_5372.JPGIMG_5378.JPGIMG_5389.JPGIMG_5391.JPGIMG_5401.JPG

歩きすぎてくたくたでした。
IMG_5403.JPG


Jun Tomono VIOLIN SCHULE
http://jt-violin.com/index.html



 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM