9月お休みのお知らせ

  • 2014.08.23 Saturday
  • 03:26
今年も、自身の勉強のためしばらくお休みを頂きます。

9月3日まで東京にいますので、それまではレッスンを受け付けています。
帰ってくるのは21日の朝ですので、その日の午後から再開します。

その期間の連絡は取れますが、別のメールアドレスを設けますので、必要な方はおっしゃってください。
生徒の方には後ほどお伝えします。


去年は約1ヶ月家を空けたことになります。
2週間パリ、ザルツブルクを経て2週間ウィーンに滞在しました。長い。。(22.8.2013〜22.9.2013)
去年の自分テーマがフランス音楽でしたので中心がそちらになりましたが、今回はウィーンに立ち位置をを戻します。
今年のテーマがモーツァルト、ベートヴェンなのでなおさら。
出発をザルツブルグに振り戻してからウィーンに移動し、再発見を目指そうと思います。
しかし、これでウィーンは6度目の滞在。いや7度目?忘れた。
そろそろ新しい場所にいくべきか。そのくせドイツ語は初歩のまま。。


なかなか苦労の多い旅ですが、音楽を仕事としている以上は必要なこととして考えています。
われわれが生活の糧にさせていただいている音楽が元来ヨーロッパのもので、それをお借りするということ。加えて音楽以上のものを少しでも持ち帰ること。
町はどんどん変わり人も変わる、さらには「伝統的な」音楽が実は流動的なものであり多くの情報は毎年更新されること。
向こうでどんな演奏が行われているか、どんな演奏家がいるか知ること。
その情報は直接仕入れるべきで、新鮮な情報であることで初めて価値があること。
それから自分の演奏を更新、常に発展させ続けること、それが出来て生徒に対してよい情報を還元し続けることができる。
本当に必要な場所、人とコネクションを持つこと、広げること。

理由はいくつも考えますが、今後も出来る限りこのサイクルを続けたいと思います。


そういえば去年のブログを見返すと、ちょうどザルツブルクでストップしていました。
あの後の写真が仰山たまっていることと、特記する出来事がいくつかありました。
それとは別に、京都も途中でしたし、もうひとつ記録していない写真シリーズがあります。
時間があるときにいずれブログにしたいと思います。
ということは、読む方は大量のメモリーを消費してあの押し付けがましい写真シリーズにさらせれることになります。
ご迷惑をおかけします。



Jun Tomono VIOLIN SCHULE
http://jt-violin.com/index.html


 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM